VOICE 05

寄谷華

中途入社4年目
広島勤務

鉄道車両設計の女性エンジニア。家庭と両立しながら、 責任ある立場でバリバリ働く女性のモデルケースを目指しています。

INTERVIEW
01

どんな仕事をしていますか?

現在は、海外向け鉄道車両の天井や風道(エアコンやダクト)の設計を担当しています。 入社当初は、自動車設計に配属されたのですが、電車チームのルーフトップユニットを手伝う事があり、 そのうちに電車の仕事が楽しそうだなと思い、鉄道車両設計へ異動希望を出しました。 モック(試作車両)ができたときに、実物を見に行ったことがありますが、想像以上に大きくて驚きました。 いつもパソコンの画面で拡大して見たり、遠くから見たりしていますが、 実物は設計で考えている頭の中での縮尺とアンマッチなところがあると気づかされます。 自分が設計して完成したものを目の当たりにすると、仕事のやりがいも感じますし醍醐味があります。

INTERVIEW
02

これまでで印象深い仕事はなんですか?

ルーフトップユニットの開発がとても印象深いです。 今まで設計したことがない、そもそもあまり台数がない、未知の領域の開発でした。 強度の要件(ぶつかった時に壊れない強度)を満たすこと、コスト、 車の上に載せるため軽くしないといけないなど様々な要件があり、 それを社内のデザイナーや解析の人や現場で作る方と相談し、意見を出し合って乗り越えました。 元のデザインはありましたが、設計変更していく上で、 社内のデザイナーと相談して「ここをこういう感じにした方がいいですよ」と提案するための絵を作ってもらったりもしました。 お客様が買ってきたカメラを車につけるための設計をし、カメラを載せる為の部材を作り、 そしてカメラを隠して見栄えを良くして作りあげていきました。 自分一人だけではわからないこと、例えば強度だったら解析の担当者に聞いたりと、 HIVECにはそれぞれのプロフェッショナルがいるため、仕事を進める上でとても心強いです。

INTERVIEW
03

仕事の面白さや苦労する点はどういうところですか?

設計の面白いところは、一つのものを作るにも様々なアプローチの仕方がある事だと思います。 自分の考えた最適なやり方は、自分の中で確立されつつあるのですが、 他の人が作ったモデルや図面を見たときに、「こういうやり方もあるんだな」と新たな発見があります。 常に新しい発見があるということが、設計の面白いところだと思います。 苦労する点は、自分の担当している分野だけを見ているとダメで、広い視野でみることが必要な点です。 例えば、天井につく部品や風道と関連する部品がいろいろあり、自分の担当しているものだけではなく、 ここに他の人のどの部品がくるのか等、頭の中で考えながら広い視野で見ることが必要とされます。 いろいろと情報をもらわないと部品同士がぶつかったりするので、情報をもらいながら設計を進める必要があります。

INTERVIEW
04

HIVECに入社してどんな能力が身に付きましたか?

CADのスキルが身に付きました。 客先に合わせたCADがあり、NX、CATIA、I-CADの3つを習得しました。 3種類のCADができることはとても有利です。 また、物を頭の中で立体的に捉える能力、図面を見たときに頭の中で3Dを思い浮かべることもHIVECに入ってから身につきました。 立体的に頭で描くという事は難しいと思うかもしれませんが、訓練で磨かれていきます。 図面をどれだけ見てきたか、図面を見てモデルをどれだけ作ってきたかで、その力が養われていきます。 もちろん、元々それができる人もいると思いますが、時間をかけて自分で努力すれば身につくものです。 学生時代に私は電気専攻でしたので、CADを使う経験はなかったのです。 それでも出来るようになったのは、HIVECで多くの仕事に携わりながらその能力を養っていったからです。

INTERVIEW
05

今後の夢や目標は?

HIVECでは若い女性も活躍していますが、 私は家庭のある女性が責任ある立場でバリバリと仕事をするモデルケースになりたいと思っています。 長期出張、研修など、機会があればどんどん行きたいですし、主人もそんな私を応援してくれています。 私には家庭もあり、帰宅して食事を作るなど家事もやりますので、残業をだらだらするという考えがありません。 効率よく仕事を進め、責任ある仕事も沢山していきたいと思います。

豊田奈々枝
寄谷華
中途入社4年目
広島勤務
鉄道車両設計

HIVECのココが魅力!

若い人が多く、発言がしやすい環境です。 上司も気さくな方が多いので、プライベートな相談もしやすく、垣根がないところがすごく良いところだと思っています。 就職・転職で一番不安なのが人間関係だと思いますが、この会社はすごく良いので心配なしです。 残業も自分のやり方次第で調整できるので、定時後に女子会も定期的に開いています。 前職は、自動車内装関係の開発・製造メーカーで生産技術の仕事をしていたのですが、 ライン(現場)の人が作業しているときには仕事ができなかったため、 皆が休んでいるときに仕事をしていました。時差出勤や土日出勤、長期連休も出勤。 そのときは自分で調整できず現場に合わせて勤務するスタイルでしたが、HIVECは自分で調整ができるため、すごく働きやすいです!